« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月27日 (土)

ひとりごと

歩いていたら、後ろから大きな声がしました。

振り返ると 後期高齢っぽいおじいちゃんが大きなひとりごとを言いながら自転車に乗っていました。

通り過ぎざまに聞いた独り言は

 「石垣島に移住したのは失敗だ! どいつもこいつもクズばっかりだ!」

 

 いったいおじいちゃんに何があったのでしょう…?

 

理想と現実、住んでみないと分かんないこともあるんだろうなぁ…

P1030371

|

2019年7月25日 (木)

アニメより大事なもの

僕がアニメーターになって数年間は国民健康保険にも入っていませんでした。

 
単純にお金が無かったからなのですが、「若いから大丈夫」とバカ丸出しでした。
幸い大きな怪我もせずに鉛筆を握れる体で現在に至るのですが、今、気になることが。

京アニさんの事件で入院中の方々のことです。

京アニさんがどういった雇用形態で保険はどこまでカバーしているのか分かりませんが、保険だけでは十分ではない方もおられるのでは無いでしょうか?

ひょっとしたらフリー(委託)の人もいるのかもしれません。その場合はどうなるのでしょう?

すごく心配です。

滅茶苦茶な被害に遭って、さらにその後の治療費、生活資金に困ることになろうものなら……残酷すぎます。


僕みたいなもんが言うのはあれですが、支援金で集まったお金は、被害を受け治療を必要とされている方を優先に考えてほしいです。

アニメを生業とする者として少額ながら支援させていただきました。

会社の再建も大事ですが まずは とにかく。

 

|

2019年7月19日 (金)

京都アニメーション

京都アニメーションで凄惨な事件が起きてしまいました。

僕は直接、京アニさんとお仕事をしたことは無いのですが
京アニさんの作品からはいつも「一生懸命」がひしひし伝わってきて
同業者として襟を正す思いで観ていました。

当日もきっと
一生懸命、中割りをしていたり
一生懸命、原画を描いていたり
みんな一生懸命、アニメを作っていたのだと思います。

そしてこれからも、一生懸命にすばらしいアニメを作っていけるはずだった優秀な人たちが、理不尽な形でその未来を奪われてしまったことが残念でなりません。

犠牲になられた方々とご遺族に対し、深くお悔やみを申し上げますとともに、被害にあわれました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

|

2019年7月16日 (火)

カラス

早朝、散歩をしていたらカラスの集団に出くわしました。

Dsc_0569
電線から地上に向かい「カァーカァー」とけたたましく鳴いていて
ちょっと異様な雰囲気です。

その下を通り過ぎようとした時、路肩にカラスの屍骸を見つけました。

Dsc_0568 「あー(納得)」

 

きっとみんな、亡骸を弔い、お別れを言っていたのでしょう 。

ゾウにはそういった習慣があると聞いたことがありましたが
カラスにもあるんだなぁ…と

 なんか神聖でドラマチックな体験でした。


 尚、死して屍 拾う者なし

     死して屍 拾う者なし

  

|

2019年7月 8日 (月)

オクラホマフルオートシュート&トレードショー

ダダダダダダダダダダダッ!!
 
 …快感…

ってことで、アメリカに機関銃を撃ちに行きました。
 
一応、仕事のつもりです。

Dsc_0492 Dsc00160

・H&K MP7
・H&K G36
・MG42
・M240B機関銃
・ブローニングM2重機関銃
・バレットM82
  を撃たせてもらいました。

Dsc_0350

C0001mp4_000000000-2 

M240B機関銃を伏せてフルオートで撃っている最中、薬莢が腕の下に潜り込んで、

「あちー!」

Dsc_0140-2 火傷しました。

日本人でM240の薬莢で火傷した人もなかなかいないと思うのでこれも思い出です。

バレットの肩から全身に伝わるリコイルの衝撃と爆音は言葉では説明不可能。

Dsc01131こんな機会を与えていただいた関係者の皆様に感謝いたします。

チャン、リン、シャン

 

|

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »