« 2020年9月 | トップページ

2020年10月

2020年10月27日 (火)

3話

「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」_3話、どうでしたでしょうか?

 スタッフの皆様 お疲れ様でした。
 
 
●新しい501基地があるのはオランダのデンヘルダーってとこにある「エルフプリンス要塞」の近くです。というか そこです。

Dsc05111要塞の近くに建ってる1877年に建造されたランゲ・ヤープ灯台は501基地のシンボルにもなってます。

 

Dsc06057主要な建物は「デ・ハール城」をモデルにしています。

 

●冒頭に出てきた「西部方面統合軍 総司令部」のモデルは アムステルダムの防塞線のひとつ「パンパス要塞」です。

 

 

  

 

 

|

2020年10月16日 (金)

2話

「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」__2話、どうでしたでしょうか?
 
 スタッフみんなが一生懸命がんばって作ったフィルムです。
 

 そんなスタッフ同様、劇中の宮藤もがんばってました。

しかもめちゃめちゃ強いぞ!もう1期(12年前)の宮藤じゃありません。

  Ch001_ 実は1期(12年前)に比べるとデザインは一緒でも 瞳の処理とか ビミョーに変わってたりします。


これに関しては僕の「かわいいは全てにおいて優先する」の「かわいい」の変化に伴うものだったりします。


  どっちがお好みでしょう?

 

|

2020年10月11日 (日)

アルテアちゃん

「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」の1話、どうでしたでしょうか?
 
 アルテアちゃん、可愛いですね。 CVは小林星蘭さんです。

  _rtb_1_054-2

「若おかみは小学生!」を観た瞬間、その透明感のある声質と存在感のある演技にビビビー!ってきたのです。
 
 そんでもって、是非アルテアちゃんを!とお願いしたのですが__

完成したフィルムを観て「間違いなかった」と改めて思いました。

ビビビー!

 

|

2020年10月 7日 (水)

番宣


『TENET』がチンプンカンプンな僕が監督する「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」が
 
今日の深夜から放送が開始されます。
 

 
スタッフみんなが一生懸命作った作品です。

よろしかったら観てください。

 
 Dsc_3415b よろしくお願いします。

 

|

2020年10月 5日 (月)

TENET ??

話題の映画、「TENET テネット」を観ました。

  
もう、ちんぷんかんぷんです。
 
TENET風に言うと「んぷんかんぷんち」です。
  
でも一緒に観たかみさんは理解できたらしく得意げに僕に解説するので
 
なんかイラッとしました。

 

Dsc_3736 せっかくなのでIMAXで観ようと思い立飛に出来た『TOHOシネマズ 立川』に行きました。
 
 
あれ?9月に出来た新しい劇場なのにフルサイズIMAXの1.43:1じゃなくて

1.9:1の簡易IMAX_いわゆるLIEMAXといわれるスクリーンです。

それはいいとしても、IMAXレーザーの4K設備じゃなくてIMAXデジタルの2K設備なのが腑に落ちません。

最新の劇場なのに…IMAX鑑賞料金として+500円なのに…
 

それと、1.9:1の画面を観ても思ったのですが

縦が長すぎる!
 
IMAXで観たかったのに縦長画面の否定です。

人間の視野は横に180~200度、縦に120~130度と言われているので

IMAXは人間の視野角を限界まで利用して臨場感を出そうとするための規格だと思うのですが、(単に可能なかぎりでかいフィルムで撮りたかっただけ説あり)
 
すごく目が疲れます…情報量が上下に過剰で、ちゃんと見ようとすると目が追いつきません…僕だけ?
 
ソフト化するときにトリミングされることも考えるともったいないし…

なんだかんだで16:9が個人的には一番美しいアスペクト比だと思います。


Dsc_3737g ちなみに、ノーラン監督が表現したいであろう70mmフィルムIMAXを上映できる映画館は日本には無いのです。

ちなみにちなみに70mmフィルムを解像度に換算すると16K_つまり横に1万6000ピクセルという情報量らしいので

日本で観られる最高環境の池袋シネマサンシャインで観たとしても本来の情報量の4分の1しか再現されていないことになります。

 

70mmフィルムすごい! すごいけどデジタルがそこに追いつくのは時間の問題でしょうね…というか「みため」はすでに変わりません。

 


 

 

|

« 2020年9月 | トップページ